本研修会は、平成26年12月の「病院機能評価」訪問審査において、指摘を受けて以来、個人情報保護・患者の権利・医療の倫理の研修会を毎年継続的に実施しているところです。
 また、今年度は文部科学省から、全国の医学部へ大学付属病院における個人情報を含む重要情報の適正な取り扱いについて、関係職員及び学生へ周知と、管理体制の再点検が求められ、その取組状況に関するフォローアップ調査が実施される旨通知されており、その対象者は、学内に在籍され診療情報に関わる全ての方が対象となっています。

本研修会は、「病院機能評価」訪問審査(平成26年12月16.17日)において、改善項目として指摘を受け、個人情報保護・患者の権利・医療の倫理について、毎年、継続的に実施することとしています。また、今年度は「個人情報の保護に関する法律」(平成15年法律第57号)及び関連する法令が平成29年5月30日に改正施行されたことに伴い、「学校法人産業医科大学が保有する個人情報の保護に関する規程」(平成29年5月30日)、病院に関しましても「産業医科大学病院個人情報保護細則」(平成29年10月1日)の全部改正を行っており、今回は病院業務に係る改正点についてもお話しいただきます。